2020-05

CentOS

CentOS8 への移行の下準備

はじめに これまで CentOS7 で自宅サーバーを運用してきましたが、今の暇な時期に思い切って CentOS8 に移行してみようと思います。 私のような個人サーバーでは、2、3時間程度のサーバー停止であれば大した問題ではありません...
CentOS

送信メールが迷惑メール扱いされないための設定 ~DMARC認証編~

はじめに DMARC認証について調べてみて、私が把握した内容は以下の通りです。 SPFやDKIMを用いて送信ドメインを認証する場合は、認証に失敗したメールをどのように取り扱うかは受信者が決める。送信者側は認証に失敗したことやその...
CentOS

送信メールが迷惑メール扱いされないための設定 ~DKIM認証編~

はじめに 前回の投稿でSPF認証対策を行いました。 今回はDKIM認証対策を行いたいと思います。DKIM認証というのは、 「送信ドメインのDNSに公開鍵を登録し、送信元SMTPサーバーは自身の秘密鍵で暗号化した電子署名を付加してメ...
CentOS

送信メールが迷惑メール扱いされないための設定 ~SPF認証編~

はじめに SPF認証 (Sender Policy Framework) というのは、メール送信ドメインが偽装されいないかをチェックするための認証技術だそうです。 受信側SMTPサーバーは、受信したメールのヘッダ情報 (Envelo...
CentOS

OCNメールサーバーへのリレー設定

OCNメールサーバーのポリシー変更 私のプロバイダーのOCNから、2019年10月以降メール転送において認証を必須とする旨のメールが届きました。 今までは Postfix の設定ファイル内に relayhost = :25 ...
CentOS

PacketiX VPN Serverでサーバーマシンと通信できない問題

はじめに VPNサーバーソフトウェアとして、SoftEther社の PacketiX VPN Server を使っています。 宅外からサーバーにVPN接続するとルーターからローカルIPアドレスが割り振られ、宅内のWindowsマシン...
CentOS

「お名前.com」DDNSサービスの IPアドレス自動更新 - Aレコード情報を最新に保つ

はじめに @nifty のサブドメインでは対応しきれない... これまでは @niftyドメインサービスで取得したサブドメイン (xxx.atnifty.com) を使用してサーバーを運用してきました。 ...
CentOS

重い腰を上げて自宅Linuxサーバーをちゃんと整備します!

自宅Linuxサーバーを立ち上げて十数年が経ちました。 最初は Turbolinux で設置し、CentOS6、CentOS7 と乗り換えながらメールサーバー、WEBサーバー、クラウドサーバー、VPNサーバーを中心に運用してきました。 ...
タイトルとURLをコピーしました